理屈でスピリチュアル

人生の方向性を見定める古代文字占い師が巷のスピリチュアルを理屈で語ります

スピリチュアルの看板を下ろして「理屈好きなおばさん」と言うブログ名に変えようかと真剣に思った

うっかりご無沙汰しています。

副業占い師MARUです。

 

ご無沙汰してる間に春になっちまいましたね(笑)

 

愛息の入学式とか、

母の退院のアレコレとか、

4月のイベントがオール中止とか・・・・

なんなんだよおおおお

もおおおおおおおお

もう、4月は働かねえ!!(笑)

 

もう7桁出てった・・・シクシク

でも、なんとかなるもん。

出すもん出してすっきりする月間なんだもん

と、完全に開き直ってます。

f:id:e7smilemi:20170401204514j:plain

 

画像に深い意味はありません・・・(泣笑)

~~~~~~~~~~~~~~

自分らしく 人生をもっと楽しみたい

そんな方へ発想の転換方法などを理屈で伝授する

目からうろこの個人カウンセリングセッションです

2H 15000円

場所 大和・表参道もしくはスカイプで。

お申込み・お問い合わせ - 子育てコーチング・心理カウンセリングのスマイルマルシェ

表題ブログを見ましたとお願いします。

48時間以内にお返事いたします。

~~~~~~~~~~~~~~

 

さて、

昨日はシュタイナー系のキリスト教神秘学を学びに

加藤夏吉君(半分仮名)のところへ行ってきました。

 

もともと名古屋県民だったのがお引越しして横浜っ子になり、

今は月1で横浜で勉強会を開催しています。

都合があわずになかなか参加できないのが残念なくらいの講座なので

是非行ってみてください。

 

本人の承諾はいただいていませんが半仮名だし褒めてるし

まあ、いいか(笑)

 

詳細こちらから https://wizardofsoul.org/

あ、いけね。これじゃバレちゃうじゃん? 

 

リアルも充実していて(奥さんがこれまたかわいいの)

仕事も充実していて(凄腕マーケターなの)

挙句の果てに「キリスト教系神秘学」ですよ。

 

お前どんだけリア充なんだよ

マジ羨ましいじゃねーかコノヤロー(←ひがみ以外の何者でもない

 

MARU的には「アングロサクソン」系統の考え方は

コーチングとかNLPとか)

絶対に日本人に合わないのだ。と思い込んでいたのですが、

彼の勉強会に参加して「そうではないかも」と思いました。

 

「それを教える人物がどれだけ深く学んでいるか」

「それを語る人物がどれだけ人間を理解しているか」

「それを語る人物がきちんと世の中を知っているのか」

大事なのは「そこ」なんだなあと。

 

 

 わたしも精進しよう・・・

 

 

そーしーてーーーー

その勉強会の最中に追い討ちをかけるように

山伏さんから「とんでも画像」が送られてきて

目球が飛び出ました。

うん、アゴは外れたと思う。

 

 

はい、精進します・・・

 

 

写真に意味はありません。

そういえば今年酉年だから、

あちこちのお不動様ご開帳じゃね?

f:id:e7smilemi:20170423175217j:plain

 

 

時折コンサル仕事でお会いするセラピストさんやヒーラーさんに

「MARUさんはスピリチュアルはお嫌いなんですか?」とか

「意外と優しい物言いで安心しました」とか

よく言われます(笑)

 

・・・・

「スピリチュアル」は大好物ですヨーー

 

MARUの思考が

「たたき上げ」

「経験重視」

「やってから言え」

「簡潔に結論から話せ」

挙句に理論理屈が大好物なので毒舌に感じられるだけです。

 

まあ、あれだ、

コンサルを受けに来ているにも関わらず

「あの講座ですごい開けちゃったのでMARUさんも是非」とか言うヤツとか

だれに向かってなんの講座進めてんの?

 

どう考えても苦労知らずなお坊ちゃん、お嬢様系にウダウダ言われるたり

苦労のレベルが違いすぎてマジうらやましい(これひがみか(笑))

 

「MARUさんの波動は高いですね」とかわかったように言われると

どのへんのどんなモン見て波動とかって言ってます?

 

とか、イラっとして顔に出ますケド

お客さんだから一応毒は吐いてない

 

リアルが充実しまくった加藤夏吉君は羨ましいけども

あそこまで行くには相当な勉強が必要だと思うから

ヒガマないしイライラしない(笑)

ん?さっきオモックソ、ヒガンでたっけか?

 

それとどうやらなにか天命がありそうだ、

という人の事もヒガマないしイライラしない。

 

やっぱり「なんかしらの使命」を持って生まれている方々っていうのは

しっかり「学ぶ」こともしているのだなあ、と本当に感心する。

志奈子ちゃんも珠ちゃんも相当勉強してるし。

 

MARUの場合

特定の誰かに師事したり

特定の何かから学んだわけでは無く

自分の経験とか

中途半端なあっちこっちの知識から

「こうなんじゃないか?」「きっとこうだろう」って思っているだけなんで

圧倒的な知識量や

歴史的な史実への解釈、

高い観察力の前にはオモックソ脱帽します。

 

まったくもってイライラしない。

 

そして毎回スピリチュアルの看板下ろそうと思う(笑)

昨日もリアルに思った。

スピリチュアルの看板を下ろして

「ただの理屈好きなおばさん」と言うブログ名に変えようかと真剣に思った。

 

が、しかし、いや、待て、良く考えろ。

まわりにそんな人が居るってことはよ?

ピンポイントでチョイスする事が出来るってことはよ?

 

もしやわたし

「健全なスピ人を嗅ぎ分ける事が出来る」んじゃね?

これって、案外イカシタ「霊能力」なんじゃね?

 

そういえば、

「なんかイヤな印象」の合った人とはだいたい失敗してるし

「なんかイイな印象」の人とは細くても長くても繋がってるし

案外、人を見る目が出来てきたんじゃね? 

 

 

結果、

なんだ、わたしも案外すごいじゃん

みたいなところに昨日も落ち着きましたケレドモ(爆笑)

 

 

f:id:e7smilemi:20170401210806j:plain

イヤ、もう青春は終わったけども・・(笑)

 

たまに

『私は波動が高いから波動が低いところには行けないのよ』とか

言っているスピ系の講師の方が居るけど、

 

「波動」という言葉にとらわれすぎて、とても不自由になってる気がします。

 

そりゃあ、いわゆる「波動の良いところ」や「森の中」や

「荘厳な神社」にお参りするのは気持ちいいですが、

渋谷のスクランブル交差点ど真ん中でも

自分を見失わずにリラックスできるのが

本当の意味での「生きたスピリチュアル」

なんじゃないかと思う。

 

 

そもそも

なんかしら重大な使命を持って生まれてきている人っていうのは

長く「自分との対話」や「勉強」や「葛藤」を続けている。

 

自分との対話といえば

内省といったり、内観といったりいろいろだけど、

瞑想とか、修行とか、山登りとか、マラソンなんかもこれに入ると思うね。

 

ごくまれに、人生全部がどう考えても修行?みたいな

志奈子ちゃんみたいな人も居るけど(爆笑)

 

f:id:e7smilemi:20170423175906j:plain

 

かといって「学び」だけで、

頭でっかちもよろしくない理由ってのがあって

人生のアレコレって『 ☆☆を学んだ私』という「理由付け」で

何か降りてくるものじゃないのだということ。

 

やっぱり、自分を冷静に見るとか

自分は今どんな感じなのかを俯瞰してみるって大事なんだよ。

 

ぱっと見 成功しているセラピストなのに

モヤモヤした気持ち悪さが 拭えないって人、居るでしょ?(苦笑)

 

孤独感

劣等感

恐怖心

きっとこういったものを「亡き者」にしてるんじゃないかと思うんだ。

 

いわゆる「ネガティブ」というものも

「自分を俯瞰」して見るために必要な道具の一つ。

 

そうするとその人の講座内ではこんなことが起こったりする

人を見下す人が多いとか

人を導こうというコントロールしたがるとか

過度な仲間意識。

強制的な連帯感などへの依存とかね。

 

中に入らないと気がつかないこともあるけれど、

そんなときはMARUに聞いてください(笑)

裏事情含めお話しますので。

 

 ええ、ええ、内緒で名指しで全部お教えしますよ。

女性、とくに家庭内の事情がある女性は

どっかのオッサンセラピストのところには行かないほうが良いね。

イヤイヤ真面目に。

あのさあ?

わたしの知り合いだと知っての狼藉ですかね?

 画像はお借りしました。

 

f:id:e7smilemi:20170322180329j:plain

 

 

「転移点」という物理なんかで使う言葉があって、

 

ある相 (気体、液体、固体) から

別の相への変化が発生する温度や圧力などの

状態条件のことを言うのですが。

 

例えば、水。

水は1気圧、100度の状態で "沸騰" しますね。

逆に言えば、1気圧で100度を越えないと沸騰しないわけ。

それを続けていくと気体になるんだよね

この「転移点」になるまでは「水は水のまま」なわけですよ。

逆もまたしかり 氷もそう。

 

所詮、水。

結局、水。

 

水の温度をゆっくりに上昇させていくと

100度に達するまでは湯気が立ったりなど小さな変化はあります。

 

けれど、「転移点」である100度に達すると

急激に沸騰という変化をおこす。

 

 

なにがいいたいのかと言うと

 

「自分との対話」を続けるとか

「勉強・修行」を地道に続ける、とかしていると

人生も「転移点」に到達するようだ、ということです。

 

 

心理学ももちろんそうだし、スピリチュアルな学びもそうですが

結果はすぐには返っては来ません。

 

継続した先の、ある瞬間を越える事で

振り返ると「出来る・わかる」ようになっていた。

 

そんな感じのものだと思っています。

 

いわゆるブレイクスルーってやつね。 

f:id:e7smilemi:20170423181802g:plain

 

これの瞬間が、物理現象でたとえるなら「転移点」だし、

100匹目の猿現象なのだと思いますよ。

 

でもさ、考えてみると人生思うとおりに行ってるもんじゃないですか?

MARUなんて、かなり思ったとおりな気がします

 

思ったとおり??

そんな疑問を解消したい方は是非こちらのワークショップへお越しください。

 

北のあやしたのし相談員 あきらさんの 

5月13日記憶蘇生・瞑想法 ~身体はすべてをしっている~ 東京開催です

詳細・お申し込みはこちらから 

https://www.facebook.com/events/1665571170411664/

 

お申し込みはこちらから

http://kokucheese.com/event/index/462051/

 

5月14日「誰でもできる!あきらの自己催眠セミナー」ではなく

北のあやしたのし相談員オススメの埼玉古墳めぐりの予定です(笑)

 

 

f:id:e7smilemi:20170126114205j:plain

 

MARUの「セラピスト診断シート」体験会

 

セラピスト志望の方へ

70問の質問であなたのセラピスト適正がばっちりわかります。

5月19日(金)10時~12時半 表参道 3名様まで

お申し込みはこちらのアドレスへe7smilemi@yahoo.co.jpまで、

お名前と電話番号記入の上お問い合わせください。

こちらから折り返しメッセージをお送りします

「ブログを見た」と入れていただけるとわかり易いです