理屈でスピリチュアル

縄文古代文字・お名前鑑定師MARUがスピリチュアルを理屈で語ります

想念≒集合無意識をわかりやすくネガ・ポジ分類

この前メルマガにも書いたんですが

「想念」≒「集合無意識」について

 

もう少しわかりやすく、

こんなもんだって言うのを書いてみました。

 

この際ですので世界は

「想念≒集合無意識」によって出来ているって、

言い切ってもいいかも???

 

 

フレンドリーでバイオレンスにスピリチュアルを語ります。

縄文言霊・お名前鑑定MARU ことナカイエミです。

 

個人セッション 2H 15000円

7月は8月は意外と空いてます^^

場所 大和・表参道もしくはスカイプで。

お問い合わせお申し込みはHPから

https://otomata.jimdo.com/

 

f:id:e7smilemi:20180620104028j:plain

 

さて・・・

「人々の思いの集合体の蓄積」が「想念」です

「想念」≒「集合無意識」

 

 

「ずっと伝えられてきた」

「みんなが「ソウ」思っている」(と思っている)

これが「想念」であり、「集合無意識」。

 

神社もこの「想念≒集合無意識」の塊みたいなもんです。

 

 

人は誰もが大いなる何かと繋がっているんですが

「大いなる何か」っていうのと

この「想念」≒「集合無意識」とは

ちょっと違うんですね。

 

 

昨今のスピリチュアルブームでね。

 

見える、聞こえる、憑いたモン勝ち

みたいな想念が広まってるよねwww

 

 

人ならざるものが見える

人ならざるものからのメッセージを受け取る

人ならざるものが憑いている

 

本人が幸せなら

なんの問題もありませんww

 

 

まあ、言わせてもらえば

大いなる何かって

滅多なことでこちらに直接介入してこないから

使役系だとは思いますけど。

 

使役系ったって、

それが見える、聞こえる、憑くったら

相当普通じゃない人たちだからwww

相当修行(いろいろ)してるからwww

 

 

いわゆる「能力者」と言うのは

その「使命」に

「生きようとする人」のことです。

  

逆に言えば

「その使命に生きよう」と

「決意できてない人」は

「大いなる何か」や「使役」からの

情報はキャッチできません。

 

つまり、

何らかの情報をキャッチしたら

誰かのために使う、ってことはお約束

 

まあ、ぶっちゃけ、

自分の家族のためだって良いと思う。

 

 

受け取った情報を

生きやすくなったり、

幸せに成ってもらう為に

正しく人に伝える

 

 

「使命に生きます」って言う人の

日々の訓練は必須だと思うよ。

 

修行・練習・訓練・・・

車の運転がイキナリ出来ないのと同じことです。

 

 

修行も練習も日々の訓練もしていなくて

普通に生活していて

自分以外の誰かの声が聞こえる・・・・

わたし、○○が憑きました・・・

 

 

それ、

生きていれば生霊だし

死んでいれば死霊です(真顔)

 

 

「その声」「その憑物」

誰かの人生の役に立ってますか??

 

自分の人生の役に立ってる???

 

自分が振り回されている時点で

「それ」は「良くない」「もの」って気付きましょう。

 

f:id:e7smilemi:20180522121053j:plain


 

 

 

これもね

「想念」≒「集合無意識」のなせるワザ。

 

沢山の人が思えば思うほど

時間が長ければ長いほど

「想念≒集合無意識」は大きくなり、

人に対する影響力も大きくなり、

アクセスも容易になる。

 

 

今、少々霊感のある人は

「憑いちゃう」系の想念が憑きやすいね・・

 

怖いのは自覚無しに

気付かないうちに囚われていること。

 

無意識なので本当に気付きにくい。

 

 

声を大にして言う

それ、違う!

 

 

まずねえ、

自分が「今どんな想念≒集合無意識」に

アクセスして居るのかに気付くことが大事。

 

 

意識のレベルとも言えますけどね。

 

 

自分の意識のレベルが、

どの部分にアクセスしているのかってことです。

 

 

日輪が出たらラッキー!ハッピー!なのか

日輪は良くない出来事の前触れだ・・・なのか

これもそうだよね。

 

 

 

今回はわかりやすくポジティブ・ネガティブに分けて

ご説明いたします。

 

・・・そうはいっても

人間は幸せに成る為に生まれて来ているのだから、

気付いて決めることで

クルッとひっくり返ったりするんですね。

 

 

f:id:e7smilemi:20180516170441j:plain

 

☆想念≒集合無意識をざっくりと

ポジティブ・ネガティブでわけてみました。

 

たいていはこれの複合系になるかと思います。

 

平和な意識 ⇒ ポジティブ

純粋な喜び ⇒ ポジティブ

愛おしいという気持ち ⇒ ポジティブ

客観的な視点 ⇒ ポジティブ

相手を受容する ⇒ ポジティブ

意欲的・決意 ⇒ ポジティブ

素直・感動 ⇒ ポジティブ

 

くだらないプライド ⇒ ネガティブ

怒り・怒りを煽る ⇒ ネガティブ

恐怖・恐怖心を煽る ⇒ ネガティブ

深い悲しみ ⇒ ネガティブ

疑い・疑心暗鬼 ⇒ ネガティブ

罪悪感・罪悪感を煽る ⇒ ネガティブ

 

 

この「属している集合無意識」は

自分で決めれば移動できます。

 

疑いや疑心暗鬼を妙なプライドでカバーするとかは

弱い犬ほど世論を吠えるってヤツですね。

これ、昔のわたしなんですけどねwww

 

そうゆう「想念≒集合無意識」から脱しようと

気付いて、決めれば抜けられます。

 

少々タイムラグはあるけれども。

 

ソコにアクセスしていたってことは

自分も作っていたってことだから、

いらないカルマ製造していた、とも言えるのでね。

 

普通に生活していては「今すぐ」には

ちょっと難しいと思っています。

 

 

常に不安を感じている、

いつも誰かを、何かを疑っている

切れやすい、

落ち込みやすい。

 

こんなネガティブな状態に陥ってるってことは、

なにかしらの理由があるわけです。

 

その一つが「想念≒集合無意識」

 

「そうゆう」「想念≒集合無意識」に

自分はアクセスして、

カルマ製造してるってこと。

 

 

わたしの経験上

・自分で気付いて

・自分で変えようと思うことで

・徐々に変わっていきます

 

そして

その「想念≒集合無意識」に

どれだけ長く「アクセスしていたか」、

どれだけ長く「そう思い続けていたか」で

タイムラグ・・現実化までに違いが出ます。

 

 けれども、必ず変われます。

 

f:id:e7smilemi:20180712102740j:plain

 

自分が囚われている想念≒集合無意識から抜け出す為に

大事なのはこの3つです。

 

 

「自分に何が起こっているのか」を客観視する

「まずは気付く」ということ。

 

己を知れってヤツですね。

 

 

 

「その想念≒集合意識に囚われていない人」の

話を聞く、教えを請う、学びに行く。

 

チャンスは自分で掴もう

その想念≒集合無意識から抜けるには

それしかないのよね 

 

そして

「変化していくグループに属する」

ということです。

 

 

あ、一番大事なのを忘れてた。

自分はどうしたいのか?ってことです。

 

自分で決めるってこと。

 

自分の人生は自分でしか生きられません。

 

見える・聞こえる・憑いているなら

それに沿って自分は生きていくのだと

自分で決めれば何の問題も無いわけです。

 

背中を押すことは出来ますが

決めて動き生活に生かしていくのは

あなた自身なのですよ。

 

 


スピリチュアルごとでお金をもらうのってどうなの?

って良く聞くけど、

お金を払うことで「背水の陣」を張る

「変わろうと決意表明する」って

人からの指示で生きてきた人には

とても有効な手段だと、私は思っています。

 

お金はエネルギー(半分正解で半分不正解)っていう

そんな「想念」を超えるためにも

是非、お金を払って来てください。

 

お金が無いんです。って人に限って

案外いっぱい持ってるしねwww

 

個人セッション 2H 15000円

場所 大和・表参道もしくはスカイプで。

お問い合わせお申し込みはHPから

https://otomata.jimdo.com/

 

メルマガをしています。

 

人生の方向性を見定める縄文言霊占い「音魂」

 

http://melma.com/backnumber_200547/

 

 

 

 

f:id:e7smilemi:20180620112852j:plain