理屈でスピリチュアル

縄文古代文字・お名前鑑定師MARUがスピリチュアルを理屈で語ります

今、不安な人たちへ~目に見えない世界は三次元対策と合わせて使おう~祈りの効果

緊急事態宣言が発令されましたね。

まさに混沌とした時代の転換期。

 

わたしのブログにたどり着いた

生き辛さを抱えた皆様はいかがお過ごしでしょうか

 

きっと鬱っぽくなったり

不安で動けなくなったり

逆にささいなことでイライラしたり

ニュースに右往左往してお疲れになったり

日々日々「なんで私ってこうなんだろう」という

生きづらさを実感されていることと思います。

 

そんなときは

今日も目が覚めた。

そのことに感謝

「今日も目が覚めた~神様ありがとう」です。

 

鬱っぽくなっていても

不安になっていても

イライラしてしまっていても

家族に当たり散らしてしまっても

 

実はワテクシ今年に入ってから

ずっと自粛状態の引きこ森です(苦笑)

更年期なお年頃や星回りのお陰もあって

「生きていてもいいですか?」by中島みゆき

みたいな日々を送っております(苦笑)

けして丸々一か月ブログを放置した言訳では・・w

古代文字お名前鑑定師 仲居恵美です

 

f:id:e7smilemi:20190808153316j:plain

 

わたしのブログをお読みの皆様は

・能天気なスピリチュアルにはまり切れない方

・エンパス気質で生き辛い方

・親に愛された感の薄い虐待サバイバーの方

 

つまり・・・「生き辛い」

普段から「生きるテンションの低め」の方が多いと思っています

 

「ハイ」ではなくて

「ロー」のテンションですね

今年はまさに「ヘビーローテンション」でしょう。

 

さて・・

そんな普段からテンションが低いわたし達・・・

世の中の流れが

パンデミックとか

ロックダウンとか

非常事態宣言とか

この先の不景気とか

志村けんさんが亡くなっただとか

そういった「重たい情報」にさらされると

より一層重くなるのは仕方がありません。

 

無理にテンション上げなくても良いので

日々の小さな幸せに「良かった」を

口に出すようにしましょう。

 

このコロナなんですが

「これで終わり!」という

はっきりしたものは無いと思っています。

「収束」というよりも「この先の共存」というかな。

 

ウイルスって「生きている身体」の中でしか生きられない生き物でね

「進化」や「変化」を繰り返して種を残そうとしていきます。

 

特効薬や予防法が確立されるとしても

コロナウイルス」も進化するから

俗にいう「いたちごっこ」ってやつになりますね(苦笑)

 

でも、わたし達の身体も耐性を持ったりと

同じように進化と変化を繰り返しています。

 

だから

「インフルエンザ」と同じレベルに落ち着くんじゃないかな?

とわたしは思っています。

来年はコロナC型が流行ります、みたいな?

 

f:id:e7smilemi:20180402160833j:plain

  

目に見えない部分で大事なことは、

秋以降に自分はどっち向いていくのか?

それを自分で決めていくこと。

 

この先、コロナが落ち着いてきた頃に向けて

日本も世界も大きく変わって来ると思うのです

 

働き方も住み方も生き方も大きく変わってきますよね。

 

そんな「変化の大きな時期」に

どの方向を自分は向いてい居るのか

それが大事になっていきますよ。

 

この「緊急事態期間」は

自分はどんな方向を見て生きて行くのか決めるための

準備期間だと思えばいいよね

 

『世界には「良い悪い」はありません』

その考え方で行くと

買い占めたものを高額で転売しようが

スピリチュアル的な根拠無い方法を公言しようが

一世帯にマスク2枚配ろうが

はっきりいって「良い」わけよね。

 

「正しさ」を声高に話しても

それはあくまでも「その人の正義」でしかなく

違う面から見れれば「最悪」だったりもします。

 

わたしは長いこと「クレプトマニー(盗癖)」持ちで

そもそものお育ちが悪いから

自分勝手でエゴの塊みたいな性格です(真顔)

 

コロナについていろいろ出回っている

あまりにも根拠の無いスピリチュアルは

「能天気野郎は禿げろ」とか普通に思うし

 

不安を逆手に取って搾取するやり方には

お前は呪われろとか悪態つくしねwww

 

この時期は

何が「正しくて」

何が「間違っているのか」とかは脇においといて

物理的に「かからないような努力」も必要です。

 

人込みは避けて

外出後は手洗いうがいシャワーなどね。

 

ウイルスもある意味目に見えない存在だけれども

「目に見えない世界」をどうこう言うよりも

 

三次元での具体的な対応や対策の方が

今はとても大事ですよ(真顔)

 

⇒「コロナは地球の自浄作用で愛」

⇒「笑って免疫をあげておけばかからない」とか

言いたいことはわからないでもないけども

 

で??

わたしらどないしたらええねん??って思わない??

無責任なスピリチュアル発言するヤツは

マジで禿げろや。

いや、わたし禿げは好きだから

この際燃え尽きろ(真顔)

 

自分自身でも納得できる

三次元の対策をおろそかにしてはいけません。

感染症予防マニュアルみたいのも出ているので

そちらを参考にして出来ることをしてくださいね

 

健康だけでなく収入面も考えていきましょう。

大きくなくても「お金の入口」を複数つくること。

人は「金銭的不安」がある場合は

「生きているだけで精一杯」なんて状況になりやすいのです

この際なので貯蓄や保険の見直しだけしてみても良いね。

 

ちなみにわたしは「ちょぼちょぼの入口」が4つほどあります

ちょぼちょぼなんだけどねwww

でもこれが「塵も積もれば山」なんですよねえ。

 

f:id:e7smilemi:20180703110615j:plain

 それでも

「目に見えない世界に頼る」ことで

人間の気持ちが安定することは

確かに絶対にあるんです。

 

「目に見えない世界は」

三次元的対策と

あわせて使いましょう。

 

これが基本です

 

瞑想や「イメージワーク」に慣れている人は

それを活用すれば良いし

 

瞑想に慣れてない人は

「祈り」をすれはいいと思います。

 

瞑想(イメージワーク)も「祈り」も寝る前や起き抜けの

少しほけ~~っとしている時がオススメ。

 

瞑想(イメージワーク)は「光のたまご」

最後に書いておきますので気楽な気持ちでやってみてください。

 

f:id:e7smilemi:20181218204917j:plain

そして「祈り」

「ふわふわスピリチュアル」っぽいけれども

違います。

 

量子力学脳科学的にみても

「人の祈り」は

「広い範囲にも自分」にもとても効果的。

アメリカでは病棟での検証結果なんかも出ています

 

祈りと願望は違うので注意してね。

わたしのような

「宝くじ当たらねえかなあ」とか

「庭に隕石降って来~い」とかっていうのは

「祈り」じゃなくて「願望」になります。

 

祈りの基本として

「幸せ」「愛」に「感謝」する

 

こう考えるとキリシタン

「天にまします我らが父よ」から始まる

大いなる神をあがめ、日々の幸せや

人を赦し、罪を赦し、救いを求める「祈り」は

日本人の宗教観には向かない言い回しでははあるけど

 かなり理にかなってます。

 

この際だから

「祈り」は習慣にしましょう。

 

祈り先が「天にまします我らが父」だと

は??わたしのお父さんお墓の中では?とか

宗教観的に思っちゃうので

自分がしっくりくる言葉に置き換えて。

「大いなる宇宙の根源」とか

「アメミオヤ」とか

八百万の神様の元の神様」とか。

 

具体的には

コロナウイルス終結」を祈るのは

排除や恐怖を祈ることにつながるので

これは実はNGです。

 

「原始的な感謝の祈り」が

わかりやすくて簡単です。

 

自分の生存欲求が満たされたことを

感謝する祈り

 

生存の三大欲求は「性欲・食欲・睡眠欲」です。

 

愛する人やモノがあることへの感謝

今日も食事が出来ることへの感謝

そして寝て起きたことへの感謝

 

最初に書いた

「朝目が覚めたことへの感謝」のような

小さな日常での「感謝」はとてもオススメ。

 

どんな「気分」であっても

寝起きが物凄く悪くても

「大いなる何か様

今日も目が覚めたことに感謝します」の一言を

朝ポソっとつぶやくようにしてみましょう^^

 

「祈り」は自分の魂の「エネルギーの方向」を

「どこ」に向けるか決める作業で

「宣言」「言霊」と通じるものです。

 

自分の意識を

「感謝」や「愛」や「幸せ」に向ける

この時期だからこそ

朝一言を是非つぶやいてみてください。

 

f:id:e7smilemi:20170316001457j:plain

 

↑↑かの有名なアインシュタインはね、

こんなことも言ってるんです。

 

物理学も心理学も脳科学

スポーツもビジネスも

突き詰めていくと

理屈では語り切れない

「大いなる何か」に必ず突き当たる、という

最大にして最強の例がアインシュタインだと思う。

うん、この人の脳もわたしの脳も同じはずなんじゃが?

シナプスのつながり方が違うんだろうなあww

 

『一人一人に与えられた魂は

宇宙を動かしているのものと同じ・・・

 

自らの尊厳を自覚すれば

この世界は平和になることだろう』

アインシュタイン・神を語る』より抜粋

 

つまり

わたし達の意識は

「宇宙」を動かしている大いなる何かと同じもので

そのわたし達一人一人の意識が

「感謝」や「愛」や「幸せ」に向くことは

宇宙を動かしている「大いなる何か」も

その方向に向いていく、ということです。

 

極論ですが

今朝も目覚めたことに感謝する一言で

宇宙がちょびっと変わっていくってこと。

 

鬱っぽくなっていても

不安になっていても

イライラしてしまっていても

家族に当たり散らしてしまっても

 わたし達ってすごい存在なのですよ

 

f:id:e7smilemi:20190615193324j:plain

 

光のたまごの瞑想(イメージワーク)

 

楽な姿勢で目を閉じて、呼吸と姿勢を整える。

 

呼吸(鼻から新鮮な空気を吸って、口から体の中のいらないものを吐く)

自分の中心(丹田や子宮)にある小さな光が

身体全体に広がり内側を満たしていきます

おなか、胸、臓器、頭、足、腕、すべてが光で包まれるイメージ。

 

光は外側に広がっていき

自分は光のたまごの中心に居るというイメージです。

 

目を閉じたまま、数分間ゆっくりと手足の指を動かし、

全体のストレッチをして、ゆっくり目をあけて終了。

体に感覚が戻るのを意識しながら。

夜はそのまま眠ってしまってもOKです。

 

どうしても思考が離れず集中できないときは

客観的に自分のことを観察する時間にしましょう。

これはいけない、これはダメと細く判断しないで

「わたしは〇〇を不安に思っている」を気付ければOK

 

これは

霊的なプロテクション(ガード)ためにも効果あります^^

 

HPはこちら

otomata.jimdofree.com