理屈でスピリチュアル

縄文古代文字・お名前鑑定師MARUがスピリチュアルを理屈で語ります

神社仏閣お参りする時の挨拶の基本。ご存知ですか?

以前もどこかでお伝えしましたが

わたし別に神社仏閣好きではありません(真顔)

 

縄文言霊・音魂お名前鑑定師MARUこと

フレンドリーバイオレンススピリチュアルの創始者ナカイエミです。

 

 

「それだけ行ってるのに神社仏閣好きじゃない?」

とはよく言われますけど

 

行った時だけ大袈裟に報告しているんで

あちこち行っているふうに見えているだけなのではないかと。

 

f:id:e7smilemi:20180425115201j:plain

 

そりゃ、仕事で出かけた先では

地元の神社仏閣にご挨拶に行きます。

コレ基本はです。

 

挨拶行っておかないと

「うちの領土に変な狐来た!」とか

「うちのシマになんのようじゃぼけっ」とか

 

うそです。

 

神様こんなに心狭くないから(笑)

これ、わたしの妄想だから!

 

ごほごほごほ

 

 

え~~

真剣に神社仏閣のご加護を得ている方、

もしくは、得ようとされている方は

一般市民の方でも「お朔参り」していらっしゃいます。

または毎月護摩炊きに行ってます。

 

 

 

朔参り(おついたちまいり)とは

 

正月の元旦をはじめとして

毎月初めの1日に神社に参拝すること

無事に過ごせた1か月への感謝と、

新しい月の無病息災・家内安全・生業繁栄・商売繁盛などを祈念し

大神様の御加護を頂けるようにお参りする古式ゆかしい習わしです。

 

「お十五日参」と言うのもあって

たぶん、新月と満月にお参りしときなよ。

みたいなものだったんじゃないかと推測します。

 

 

毎月28日は不動尊護摩焚き

 

不動明王さまをお祀りしている系統は

成田山目黒不動でも28日は護摩を焚きますね。

大山は大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)が有名ですが

雨降山(あふりさん)大山寺 関東三十六不動第一番霊場 大山不動尊

毎月28日には大山に法螺貝が鳴り響きます。

 

200円から500円の護摩木にお願い事を書いて

法力持ちのお坊さんに「アチラ側」にお願いを飛ばしてもらうわけです。

 

なんで28日なのかというと

インドの数秘の関係とか、

お釈迦様の誕生日が4月8日で

空海の誕生日が3月21日だから

くっつけて28日にしてみたとか

諸説もろもろ・・・・誰か知ってたら教えてください。

 

 

 

そもそも

自称「狐憑き」ならどっちかしろよって話(大笑)

 

 わたしのお参りはですね

毎年大晦日にはうちの小さい稲荷社に。

1月の20日前後に京都の伏見稲荷には詣でています(キリっ)

 

あとは出先でちょこちょこと。

 

この前も書いたけど

稲荷系ネットワークはたぶん日本最大です。

 

どこに行ってもたいていは

伏見稲荷系のお稲荷さんがあるので

そこには必ずご挨拶に行きます。

 

だから大丈夫!(真顔)

こちら側の気分の問題です!(大真面目)

そもそも何のためのネットワークですか!(逆キレ)

 

f:id:e7smilemi:20180218205917j:plain

神様ネットワークは地球規模~~

 

 

え~~と

出先の稲荷にご挨拶に行くとなると

毎月3回~5回は行ってます。

 

すると、そこにおわします「アチラ側」も

「おお、あそこに養女に行った子のツレ?」

「一時期、道を踏み外してたいへんだったね~」

「改心したんだ?良かったね~」

「いやあ、わざわざ挨拶に来てくれてありがとう」

「で?今日は何の用?」みたいな。

 

もうね、

「アチラの世界」って

「こちらの想念」≒「自分のイメージ」≒「妄想」

といっても過言ではありません。

 

そう!まさに勝手な妄想。

おかしな人と紙一重ですよね~

でもね~

だから、私が大丈夫って言ったら大丈夫なんです(真顔)

 

 

だって

「私たちの想い」の集大成が

「その神様」

 

そして、

私たちは「その想い」のどこにアクセスするか、

「神様との繋がり」ってそれに尽きます。

 

 

 

ところで

みんなお参りするときどんなふうに挨拶してる???

 

 

まさか・・・

自分だけお金持ちになりたい

キライなあいつを呪いたい

私が幸せに成りたい

私が幸せに成ることで世界が幸せに成って欲しい

世界征服

なんて、お願い事ばっかりじゃないですよね?? 

 

 

「お願い事」って、

自分勝手だろうと世界平和だろうと

所詮お願い事であって

少々他人任せなわけです。

 

他人任せって

私は大好きですけども

 

どちらかというとお参りの時は

「お願い事をしにいく」というよりも

近況報告的な方が良いと思ってます。

 

 

じゃあ、いつお願いするのよ!?って

・・・

ちょっと親しくなってからしたらどうかな?

 

それこそ

朔参り(おついたちまいり)ですよね。

 

「アチラ側」も「こちら側」も

気楽で気長にお付き合いしていきましょう。

 

 

 

基本的にお参りの時は

先月の営業報告、

今週の懺悔部屋、

来月の目標設定、

この3つがあわさったようなカンジで、

「上司≒神!」

みたいな気持ちで(笑)

 

 

 

参考までに私が稲荷に参拝する時のご挨拶は

こんなカンジです。

 

「うちのちびっ子稲荷がいつもお世話になっております。

神奈川県大和市・・・のナカイエミです。

いつもお世話様です。

まずは無事にご挨拶できたことにありがとうございます。

キレイにしてもらってますねえ。

良いところですねえ。

今日はこの辺をうろうろします。

どうぞ正しい方向へお導きくださいますようよろしくお願いします。」

 

そーか、そーか、良う来たのおお

f:id:e7smilemi:20171130150322j:plain



 

神社仏閣基本のご挨拶永久保存版

 

1、まずは「あなたの知り合いです」

「いつもお世話になってます」をアピールします。

 

わたしは姑息に「あなたの一派です」を大アピール(大笑)

 

何時も行っているところなら

「いつもお世話になっています」でOKだし

 

ご無沙汰なら「ご無沙汰してしまってます」

 

初めてのところなら

「いつも○○神社に参らせていただいてます」とか

「今日はお初にお邪魔いたします」とか。

 

最初の挨拶はSNSでも基本よね(真顔)

 

 

2、自分はどこから来た誰それですと自己紹介

 

「アチラ側」もね、

参拝者ってたくさん来るので

え?この人どこの誰だっけ??って成るかもしれないのよね。

毎回名乗ってください。

コレ基本。

 

 

3、「来れてよかったわ」とか

「良い所だね」のアピールしてください

 

人だって神様だって褒められたらうれしいんです(断定)

 

だいたいこの辺で

さわさわ風を感じたり、

「何か」「来た」ら

認知OKな感じです。

 

 

4、今日は何をしに来たのかを説明してください。

 

遊びに来ましたでもOKだし、

仕事の途中に寄りましたでもOKです。

 

そして、するのであれば

「営業報告」「懺悔部屋」「来月の目標」はここでします。

 

正直に「現状」と「今こう思っている」を伝えるのが基本。

 

ウソついたってバレバレなので。

 

今月もがんばりました!この調子でがんばります。

もう一息だったかも、今度はこうしてみようと思います。

がんばったつもりだけどイマイチ、どうすればいいかなあ。

 

ちょっと疲れちゃって、誰かに頼りたい気分です。

お金使いすぎちゃって、ピンチ、反省してます。

 

などなどね。

 

気合を入れすぎず、

「今こんなカンジ~」を伝えるのがコツですね。

 

 

5、どうぞ正しい方向へお導きください。

もしくは

どうぞお守りください。

どうぞ守りお導きください。

どうぞ見守りください。

 

こちらが〆のご挨拶になりますね。

自分じゃできないかも、

そんな部分で頼る感じですね。

 

 

6、その後

これが「通って」たら

このあとたいてい「御しるし」が来ます。

 

帰りの電車の広告でヒントを得た、とか

会いたいと思ってた人にばったり会えた、とか

駅で家族と偶然会った、とか

何かの懸賞に当たってた、とか。

 

 

 

神様って意地悪じゃないけど

案外辛らつだしエコヒイキするから

(当社比)

 

やっぱりご挨拶はしておいた方がいいよね。

 

 

こうして書いていくと

人間相手のご挨拶とあんまり変わらない。

 

 

相手のことを良く知らないで

SNSでイベント送りつけてくる人とかもまだ居るしね。

 

わたしのFBページやブログ見てたら

「怒らせると呪われるかも」とか

「この人まともじゃない」って思うはずなんだけど。

 

 

「アチラ側」へも

「生きてる人間」にも

ご挨拶はきちんとしましょうね、という

かなりまともなお話でした^^

 

 

神社ツアーとかしないんですか?

というお問い合わせもいただきましたが

あんまり考えていません。

 

何度も言いますが神社仏閣好きなわけではなく。

稲荷好き

龍好き

山伏好き

なだけなんです(真顔)

 

 

個人セッションのお問い合わせはHPから

otomata.jimdo.com

 

メルマガをしています。

 

人生の方向性を見定める縄文言霊占い「音魂」

 

http://melma.com/backnumber_200547/

 

毎週月・金の発行で、

月はエネルギー的なこと

金は50音別の意味を書いています

是非ご覧くださいませ^^

 

 

f:id:e7smilemi:20171201163032j:plain

↑うちのちびっ子稲荷

 

 

f:id:e7smilemi:20180304122612j:plain

 

ご自分の「お名前」が一番の言霊です。

 

ご自分のお名前に込められた「音のエネルギー」を知りたくないですか?

あなたの人生に隠された大切な役割を探して見ましょう。

 

「音魂(オトタマ)メール鑑定」

 

☆個人  5500円

☆相性  10000円

 

結果はお振込みの確認から一週間~ほどお時間を頂戴いたします。

5月初旬はお休みします。この機会に是非。

 

お申し込みフォームはこちら

http://kokucheese.com/event/index/478641/